実録!夫婦で好きなことで生きていく!

好きなことで生きていくを目標に夫婦で頑張ってます。主に人事・労務関係と株式投資について書いていきます。

初心者でもできる!株式投資でお小遣い稼ぎ

 

こんばんは、DEFUOです。

 

さて、今日は初心者に毛の生えた程度に株式投資をしているDEFUO流お小遣い稼ぎの方法について公開します。

 

はっきり言いまして、そこそこ株式投資をされている方にとってはあたりまえの知識なので役立ちません(^-^;

「株って興味あるけど、難しそうだし損しそうでこわい~」って方にこそやってみてほしいです。

ただ、この方法はリスクは低いですが、必勝法ではありませんのであくまで自己責任でお願いします(笑)

 

では、本題に入りますが、具体的にどのような方法で株式投資しているかというと、本当にすごく簡単です。私が見ているポイントは以下の4つだけです。

①暴落銘柄の底値からの反発を狙う。要するにチャートが右肩下がり、もしくはそれに近いもの。

②基本的に低位株(株価が200円~500円)を選ぶ

③PBRが1.5倍以下(できれば1倍以下)

④経常利益がそこそこ黒字であること

 

 

どうですか、株式投資初心者の方でもこの4つだけしか見なくていいならなんとかなりそうですよね?

私も株の種類が多すぎてどれを選んでいいのかわからないし、分析とかはさっぱりわかりません(^-^;

 

では、具体的にどういうことか説明します。

①まずは、yahooファイナンスの本日の値下り率ランキングがありますので、そのランキングを100位くらいまでさくっと見てみてください。その中で200円~500円の低位株のみのチャートをチェックします。値下りランキングを見ているので、どの株もチャートが右肩下がりになっていると思いますが、その中で直近数か月の間の株価と比べて、現在の株価が同等かそれ以下のものをチェックします。

 

②なぜ低位株良いかというと低位株は株価が安いので、元手が少なくても買うことができますので、私のように元手が少ない人にぴったりです。

また元の価格が安いため暴落したときでもリスクを抑えられるメリットがあります。

100株単位で買えるものもありますが、100株だと株価が上昇しても何千円ほどしか儲からないので基本的には1000株単位で取引します。

例えば300円の株を1000株買うと300,000円になります。

200円以下の株を買うのは業績悪化で倒産の危険もありますのであまりおすすめはしません。

 

③PBRとは簡単に言うと資産の割に株価がお買い得かどうかを表指標で、1倍を切ると割安となります。基本的にはPBR1倍以下の株を探します。

 

④PBRがいくら1倍を切っていたとしても、利益が出ていない会社の株はみんな欲しがりませんので、黒字で利益がそこそこ出ているかは確認してください。

 

株の選び方については①~④のポイントを満たしたものを選べばいいだけです。

その会社の名前が聞いたことがなくても、何をしている会社かも知らないくても大丈夫です。

ただ、良い材料、悪い材料のニュースが入ることがあると株価に影響がでる場合もあるので買う前にそれだけ注意してくださいね。

 

で、買ったはいいけど、いつ売るのか。これが結構大事です。

私の場合は儲けをたくさん出すことよりも、いかに損をしないかの方に重点をおいているため、基本的には株価の3%~5%くらい上昇したら、すぐに利益確定(売る)させてしまいます。

リスクを抑えるために、できるだけ株を保有する期間は短くし、だいたい3日~10日くらいで売ってしまいます。中にはなかなか上がらないときやマイナスになるときもありますが、そのときはずるずると保有し続けず損切をしてしまうことが大事です。

 

基本的にはこれの繰り返しとなります。1回の取引でだいたい1万~2万5千円ほどにはなるので大負けしなけば月々のお小遣い程度にはなる計算です。

 

眠たい中、書いていたのでうまく伝わるか不安なのですが、株はやり方次第である程度リスクを抑えることができますので、興味のある方はぜひ一度チャレンジしてみてください!

 

また、読み返してみて不足があればまた後日訂正します<(_ _)>